あたりまえブログ

凡事徹底をテーマにしている中小企業の後継者が「大学時代の自分に伝えたいこと」を書いています。

【TOEFL受験会場感想③】武蔵小杉テストセンター

武蔵小杉テストセンターで受験してきました。噂通りの環境でした。個人的には、ソラシティよりこじんまりしていて、受験し易かった。

 

いつも通り、感想を。

 

立地は、武蔵小杉から徒歩2~3分くらい。駅前にスタバ・エクセルシオールがある。コンビニは、エクセルシオール横にファミマがある。

 

9:15に会場に到着。ソラシティを受けた後に来ると、会場の小ささ・受験者の少なさに驚く。ロッカーも完備。入室までの係員の対応もスムーズ。

 

教室内は、仕切りがしっかりあり、集中できる環境。

 

以下、各科目の感想。

Rは時間が足りず、最後の1問を解かないまま時間切れになってしまった。単語も分からないものが1問につき2~3語あった。抵抗感はなくなってきたけど、如何せん読解量が少なすぎる。途中でいらんことを考えてしまったり、集中しきることも必要。

 

Lは普段から分かった気になって聞き流している所のトレーニングが必要。聞き取れて正答できたのか、分かってないのに正答したのか、しっかり判別が必要。結局、SでもWでもLによる課題が多かった印象

 

Sは練習していないのでしょうがないが、上記の通り、Lに課題。

 

Wは前回から練習を継続していなかったから上手くいかなかった。改めてやり直す必要あり。

 

(結果はこちら)

jorge-tt.hatenablog.com