あたりまえブログ

凡事徹底をテーマにしている中小企業の後継者が「大学時代の自分に伝えたいこと」を書いています。

【TOEFL受験会場感想②】御茶ノ水ソラシティ

6/2に御茶ノ水ソラシティで受験したので、記憶が新しいうちにその感想を。結論としては、今後予約する時は絶対にここを押さえたいと感じた!噂通りの素晴らしい環境。

 

まず立地。御茶ノ水駅から徒歩2分くらい。駅前にスタバがあり、コーヒーを買えた。ソラシティの地下にファミマがあり、昼食を購入。

 

9:45に会場に到着。あまりの綺麗さに驚く。ロッカーも完備で、かなり設備も充実している。前回の会場とは異なり、9:45時点で大勢の受験者が入室待ちしている状況。入室までの係員の対応もスムーズで、イライラしない。ベネフル新宿ではOKだった目薬はダメと言われる。

 

入室は最後の方で、9割近い受験者が既にテストを始めている状態。皆さんの邪魔するのが申し訳ないので、小さい声で「I live in Tokyo」を連呼。

 

試験自体は、会場が変わるとこんなにもパフォーマンスが改善されるのかという印象。仕切りがあるだけでも集中力が全く違う。私の様に周囲が気になり、大きい声が出せない方は絶対に仕切りのある会場を選ぶべき。

 

次回から気をつけるとすれば、もう少し早めに会場はいることだなー。自分がListeningをしている時に周囲がSpeakingを始めるとうっとうしい。科目で言えば、Writingが改善の手応えあり。現時点で必要なのはRとLと実感。

 

<追記(2018.6.15)>

この会場での試験結果はこちら↓

jorge-tt.hatenablog.com