あたりまえブログ

凡事徹底をテーマにしている中小企業の後継者が「大学時代の自分に伝えたいこと」を書いています。

製造業の自動化はどこまで進んでいる?

先日、このような記事を目にしました。 www.nikkei.com 内容としては、以下の三点。 ダイフクは物流の自動化設備で世界首位。M&Aを活用することで他社を先行している 強みは(1)自動化技術を有していること、(2)自社で物流システム全体の設計をできるこ…

松本晃氏の言葉から考える「組織の最適なリソース配分」

松本晃という経営者がいます。 松本氏は、ジョンソン&ジョンソンやカルビーの社長を務め、増収増益の企業体質を創り上げた「プロ経営者」です。カルビーの会長を退任後、RIZAPのCOOとなったことも話題となりました。 RIZAPでは他の経営陣との意見が合わず、6…

ダイエット始めました(~11日目)

Twitterでも投稿していますが、ダイエットを始めています。当分、週ごとに結果を纏めていきます。 そもそもきっかけは、共同創業者の友人と年明けから、揚げ物・ラーメン・カレーを1年間やめようという話になったことで、この習慣は現在も続いています(会食…

中小企業の社長は、会社を潰さないために「銀行のしくみ」を学べ!

中小企業の経営者の間で有名な経営コンサルタントと言えば、誰がいるでしょうか? 故人でいえば、 ・田辺 昇一氏(タナベ経営・創業者) ・渥美 俊一氏(ペガサスクラブ主催) ・ 一倉 定氏 が有名です。 存命のコンサルタントでいえば、これまでご紹介した2…

投資のプロが解き明かす「直感」と「信念」の正体

Forbesの表紙を飾ったり、先日は日経でも取り上げられて話題の慎 泰俊(しん・てじゅん)氏の2013年に出版した著作。 Forbes JAPAN(フォーブスジャパン) 2018年 08 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2018/06/25 メディア: 雑誌 この商品…

キングダムから考えた「家業」と「後継者として自分」の在り方

先日、キングダムの好きな場面をパラパラと読み返していると、自分の家業や後継者としての自分について考えさせられるシーンが多々ありました。 ここ数年、やたらとキングダム関連のビジネス書が出版されています。何でも流行に乗せるもんだなあ、と半ば呆れ…

起業家の歓喜も憂鬱も全てが書かれた一冊

この本が出版された2005年、私は中学生でした。父や家業の存在もあり、「将来は経営者になるものだ」と思いながら日々を送っていました。 私の世代は、「起業家」という存在に強い憧れを抱いた世代です。多感な時期にソフトバンクの孫社長、楽天の三木谷社長…

はじめて『iPhoneを探す』を使ってみた!その精度は?

週末の情けない話です。 先週の金曜日、昔からお世話になっている方々と飲んでいました。懐かしい方々と飲んだことで調子に乗ってしまい、帰り道に戻してしまうほど酔っ払ってしまいました。 二日酔いの中、目が覚めると、 「あ!!!」 「iPhoneがない!!…

15,000アクセス

先日、アクセス数が15,000件を突破しました。 皆さま、いつもありがとうございます☻

トヨタでも単独では生き残れない?「デジタル・ディスラプション時代」とは

ここ数日の決算発表のニュースは衝撃的でした。 5月8日のトヨタの決算会見において、豊田社長は次のとおり述べました。 車は社会システムの一部になり車の概念は変わる。これまでのビジネスモデルが壊れることを意味する。 モビリティカンパニーにフルモデル…